本日のおすすめ『冬山登山装備 共通編 どんなスタイルの雪山登山でも必要なもの 2018』等

ビートルズ語辞典 貴志康一と音楽の近代 ベルリン・フィルを指揮した日本人

ビートルズファンが思わずニヤリとする用語をイラストとともに辞典形式で紹介。 歴史、曲名、楽器、名言など、ビートルズにまつわる用語、約800語を収録しました。 「チョコレート」や「セサミストリート」「相撲」といったこれまでの解説書にはなかった言葉をはじめ、「292回」「22番」「72%… 明治末期に生まれ、日本とドイツを往復しながら、ヴァイオリンの演奏から指揮や作曲、果ては当時のニューメディア=映画制作まで取り組んだ貴志康一。「天才」と評され、ヴァイオリンの名器ストラディヴァリウスを日本人として初めて所有し、ベルリン・フィルを25歳で指揮しながらも、わずか28歳…

注目の情報『★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座』(株式会社 Good Appeal)

★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

あなたに、正しい登山の知識をお伝えします
登山を始めようにも「何から始めていいのかわからない」という人が多いと思います。
調べてみると、意外にわからないことが多いですし、サイトや書籍によって意見がバラバラだということに気づかれると思います。
安全に楽しく登りたいから調べているのに、意見がバラバラでは困ってしまいますよね。
また、いただくご意見を読んでいると、以下のように登山をとても気楽なイメージで捉えている人が多いこともわかりました。
「ハイキングの延長」「歩いて山に登るだけ」「小さい頃から山で遊んだのだから、登山なんて楽勝」・・・etc
もしかしたら、あなたもそのように思っていませんか?もし、そうなら注意が必要です。
実は今、間違った知識で登山をしてしまう人が急増中なのです。
そのため、中には足腰を痛めてしまったり、ひどい場合は遭難をしてしまう人もいます。
これらの原因は、素人知識で登山を始めてしまうことにあります。
もし、あなたが、これからも趣味として登山を長く続けたいと思っていらっしゃるのなら。
ぜひ、私に5分だけ時間をください。
あなたに、正しい登山の知識をお伝えします。

★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座の公式サイトへ

これが知りたかった! 音楽制作の秘密100 作曲/編曲/作詞からコンペ必勝法まで現役プロが明かすQ&A形式ノウハウ集 日本の絶景ロード100

気鋭クリエイターが解き明かす音楽作りの極意J-POPシーンを中心に活躍する作曲家/作詞家/編曲家… バイク雑誌「BikeJIN」の名物企画「絶景ロード」を一冊にまとめた完全保存版。日本全国から選りすぐりのライダーなら絶対に走りたい100本の道をエリア別に収録。美しい写真とともに、冬季閉鎖、紅葉シーズンといったロードインフォメーションも掲載していますので、その道路の特徴がひと目で分か…

おすすめはやはり『★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座』

★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座

私は過去に、8,000m級の山々を無酸素で登ってきました。
「そんな高い山の話はいらないです」と思われるかもしれません。
自慢話をしているわけではありません。
誰よりも、山の厳しさを実感し、そして安全に山を下りてくることの重要性を知っているからこそ、あなたにお伝えできることがあると思うのです。
本当に楽しい登山は、安全であること。
そして、正しい知識を持っていること。
この2つが欠かせないのです。
登山は「ただ頑張って歩く」というものではなく、登山ならではの「歩く方法」、正しい知識や道具選びが欠かせないのです。

★登山家 小西浩文の『目で見てわかる登山教室』楽しいトレッキング講座の公式サイトへ